我が家のうさぎはケージを噛んでやめません

-------- スポンサードリンク --------

ゲージを噛むのは無視

 我が家のうさぎは夜の9時頃になるとゲージを噛み始めます。

 

 毎日ではありませんが、噛む日はとても激しく噛むことがあります。

 

 リビングルームで家族がくつろいでいる場所にうさぎのゲージがありますので、最初は気にしていたのですが、うさぎの歯の伸びすぎ防止になるから良いのではないかということになり、今では噛みたいだけ噛ませてあげています。

 

 長い日は20分ほどゲージを噛んでいることがありますが、そのうち諦めるのか止めてしまいます。

 

 ゲージは金属の表面を覆っていた膜が取れてしまって、錆びが出ている状態となっていますが、それほど気になる状態ではないので、そのまま使っています。

 


 ちょっと怖く写っちゃいました!

要求のため噛む

 うさぎがゲージを噛んでも無視することが多いのですが、たまには相手をしてあげることがあります。

 

 うさぎをゲージから出して部屋で放し飼いにしてあげたり、抱き上げてひざの上で撫でてあげることもあります。

 

 そうしますとうさぎはなぜかゲージを噛まなくなりますので、ゲージから出して欲しいとか、遊んで欲しいと要求する気持ちが噛むという行動になっているかもしれません。

 

 我が家は日中はうさぎはベランダで放し飼いにしていますが、休日で起きるのが遅い日などは早くゲージから出して欲しいのか、ゲージを激しく噛むことがあります。

 

 我が家のうさぎに限っては要求するときにゲージを噛むことがあるようです。

 

遊び?ストレス発散?

 我が家のうさぎはゲージを噛むのと同じような行動を、ベランダに置いてあります段ボール製の小屋でも行います。

 

 我が家ではうさぎの遊びや隠れるために、うさぎが入れる大きさの段ボール箱に出入口の穴を開けて置いてあげていますが、この段ボールをゲージと同じように噛みます。

 

 ひどい時は段ボールを新しくしてあげたすぐに、段ボールを噛み続け、大きな穴を開けてしまいます。

 

 段ボール箱の重なった部分なども噛みちぎって、2〜3日でなくなってしまいます。

 

 

 こちらは日中ですし、段ボールはスーパーにてタダでいくらでももらえますから、好きなだけ噛ませてあげています。

 

 以前はかじり木なども購入してゲージに付けてあげていたのですが、柔らかい木であったためか、1日でかじってしまったことがありましたので、今ではこの方法になったということです。

 

 そのおかげでしょうか、わが屋のうさぎの歯は健康的の様でまったく伸びていません。

--------- スポンサードリンク ---------

噛むのをやめさせるには

 我が家では少し放し飼いにしてあげるか、撫でてあげることがゲージを噛むのを止めさせるにはとても効果的となっています。

 

 どうしてもうさぎの相手が出来ないときには布切れや新聞紙でゲージを覆って、見えなくしてしまえば諦めるのではないでしょうか。

ゲージと同じように手を噛む

 ゲージを噛んでいるときに手を出すと噛まれるという方の記事を見たことがありますが、こういった方へのお勧めはアゴ乗せです。

 

 我が家のうさぎは以前は手を噛まれることがありましたが、アゴ乗せを行ってから、まったく噛まれなくなりましたので、試してはいかがでしょうか。

スポンサードリンク





この記事では楽天に掲載されている商品をご紹介させていただいています
page top