黒いうさぎが寄ってきました

今日我が家がうさぎを購入しましたペットショップにうさぎの水のみ器を買いに行きましたら、うさぎのコーナーに黒いミニうさぎがいました。

 

私たちがゲージに近づきましたらゲージの隙間から鼻を出して、「触って!」「撫でて!」「遊んで!」「連れて帰って!」といっているように寄ってくるではないですか。

 

お店のこのうさぎの紹介では「慣れればゲージの側に寄ってきてくれます。性格も良いです!」と書かれていました。

 

我が家がうさぎを飼っていてうさぎ大好きということがわかったのでしょうか。

 

本当にすぐに寄ってきてくれたのです。

 

そのため本当に連れて帰ろうかと悩んでしまいました。

 

ペットショップには子うさぎに会いによく行くのですが、これだけ人懐こいうさぎは初めてでした。

 

家に帰ってからじっくりとお迎えするかどうか考える用にと動画と写真を撮ってきましたのでご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

吊るしてある干草入れ

ペットショップでは干草入れが上から吊るしてあったのですが、このボールから干草を食べる姿がとても可愛いのです。

 

最初は背伸びして食べているのですが、疲れてきたのか前足をこのエサ入れに乗せようとするのです。

 

食べている姿を見ていましたらとても癒されました。

 

 

 

 

 

ペットショップに長く居る子が多い

先日も違うペットショップに行きましたら、ペットショップに着てから1年ほど経過したロップイヤーがいました。

 

ロップイヤーはこれだけ大きくなるのかなと思ったほど体が大きな子でした。

 

1年も人とあまり接することもないペットショップのゲージの中にいるうさぎは、連れて帰った場合に飼い主に慣れてくれるのかなと思ってうさぎを見てしまいました。

 

そして今日行きましたショップには、ショップに着てから3ヶ月と2ヶ月、1ヶ月の子が居ました。

 

ショップに来たのが生後約1ヶ月となっていましたので、うさぎが一番かわいい時期だと思うのですが、その時期を逃すとどんどんうさぎは大きくなってしまいますので、なかなか連れて帰ってもらえなくなってしまうのでしょうか。

 

でも今回の黒いミニうさぎは本当にかわいく、連れて帰りたいと思いましたので、うさぎを飼うのに重要なのは相性かもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

こちらの子たちはネザーランドドワーフとしっかり表示されていますが、血統書は無いと思われます。

 

少し耳が長いかなと思ってしまいましたが、かわいければ問題ないですね。

 

 

 

 

 

ミニうさぎについて

ペットショップにてうさぎの種類の名前がミニうさぎという表示となっていることがあります。

 

ミニうさぎとなっていることから大きくならないうさぎと思い飼われる方もいらっしゃるかもしれません。

 

ミニウサギの多くは雑種のうさぎです。

 

さまざまなうさぎの品種が混じっている子も多いと思います。

 

そのためネザーランドドワーフとの雑種で、ネザーランドドワーフの因子が強く表れたミニうさぎは大人になってもそれほど大きくならないかもしれません。

 

そのためミニうさぎの体重は1.5kgから3.0kgまでととても幅があります。

 

ミニうさぎの特徴として大人はとても体が丈夫と言われています。

 

うさぎを初めて飼うという方には良いのではないでしょうか。

 

また、血統書付きのうさぎに比べますとはるかに安価でお迎えができます。

 

我が家が娘にせがまれて初めて飼ったのもミニウサギという表示のうさぎでした。

 

後でこのミニうさぎはダッチうさぎと分かったのですが。

 

性格はとても人懐っこい子でした。

 

 



当サイトへの連絡等はうさぎのモモちゃん
usanposiyo@yahoo.co.jp
までお願いします。
また、当サイトの画像は無断転載を一切禁止します。
TOPへ