高齢うさぎの寒さ対策

我が家で飼っていますうさぎも高齢になったことから、寒くなってきますと室内にいるときには床にあるキルトの布の上でくつろぐようになってきました。

 

そのためもう少し寒くなっても温かいようにホームセンターでペットハウスを購入してきました。

 

床面のクッションの中にはアルミの保温材が入っているとのことで、座るだけで自分の暖かさにより寒さがしのげると書いてありました。

 

 

 

ペットハウスは小型犬やネコ用だとは思いますが、うさぎのも良いのではと思って購入しました。

 

ペットハウスに入っているうさぎをの姿を見ているだけで癒されるのも良いものです。

 

 

 

 

値段は1980円ですからうさぎがかじって壊してしまっても1シーズン持てば良いと思います。

 

うさぎは最初はこのペットハウスに警戒していましたが、そのうちに意外とすんなり自分で入っていきました。

 

穴うさぎのルーツが入って行けといったのではないでしょうか

 

 

 

ペットハウスの出入り口にカーテンを付けてあげれば、暖かい空気が逃げないようになるのでさらに良いかもしれません。

 

とても寒い日にはペットハウスの中に小さな湯たんぽでも入れてあげればさらに暖かくなると思います。

 

 

 

温かいファンヒーターが大好き

以前に飼っていたダッチウサギは冬でファンヒーターを使用するようになりますと、寒い日にはファンヒーターのまん前に寝転んでいました。

 

これは意外と大変なことで、ファンヒーターの吹き出し口の風でうさぎの細かな毛が部屋の中を舞うことになってしまっていました。
あまりに気持ちよさそうに寝ているものですから、無理にはどけませんでしたが掃除をしますとやはり部屋はうさぎの毛だらけでした。

 

ミニうさぎは部屋の中では自由にさせていませんのでファンヒーターの近くには行けません。

 

寒さ対策のために自由にくつろげるサークルの中にペットハウスを設置してあげました。

 

 

 

 

 

温かくて気持ちよさそうです。



当サイトへの連絡等はうさぎのモモちゃん
usanposiyo@yahoo.co.jp
までお願いします。
また、当サイトの画像は無断転載を一切禁止します。
TOPへ