我が家の最初のミニうさぎについて

 我が家が最初に飼いましたうさぎはミニウサギでした。

 

 ミニウサギといううさぎはどの様なうさぎかといいますと、主に「いなばのしろうさぎ」の赤い目と白い毛のうさぎ、ジャパニーズホワイト種とオランダ産の小型のうさぎのダッチ種などの血を引く雑種のウサギのことです。

 

 ミニウサギというのは通称でして、ジャパニーズホワイト種よりも小さくてかわいかったのでミニウサギという通称になったようです。

 

 ミニうさぎはネザーランドやロップイヤーのように高額なペットではないために、うさぎを飼ってみたいという方の入門用のペットとしては適しているのではないでしょうか。

 

 子うさぎの時のかわいさも劣りませんし、どうしても耳がたれたうさぎでなくちゃという方や小型のうさぎが欲しいという方以外でしたら他の人気のある種類のうさぎにも負けないかわいさだと思います。

 

 特に我が家はパンダうさぎでしたのでかわいさを感じさせてもらいました。

 

 

 

 

うさぎの種類について

 現在は大人になってもあまり大きくならないウサギの種類も作られたりしますので、この通称のミニウサギは、名前はミニウサギとはいいますが、雑種ですので飼育していますと結構大きくなたしまう子も中にはいます。

 

 現在ペットとして飼われていますうさぎの種類は約150種ほどありまして、体重1kgから2kgの小型種がミニうさぎと思われてしまっているかもしれません。 小型種のうさぎをミニウサギと思って、欲しいという方には次の種類の小型のうさぎがいいと思います。

 

 ネザーランドドワーフ

 

 体重は0.8kgから1.3kgほどで人に良くなれ、豊富な毛色と表情が豊かなために人気のうさぎの種類です。

 

 ピーターラビットのモデルとしても知られている外観は小さな体に大きな頭、両耳がくっついたように立つちいさな耳が特徴です。

 

 ポーランドロップ

 

 体重は1.3kgから1.8kgほどで、温厚な性格の子が多いのが特徴です。

 

 全体的に丸っこくかわいいたれ耳の小型うさぎです。

 

 アメリカンファジーロップ

 

 体重は1.3kgから1.8kgほどで、好奇心が旺盛で人を怖がりません。

 

 長い毛と垂れた耳が特徴で、顔は幅広く耳はゆったり垂れています。

 

 毛が大人になりますと5センチ以上に長くなりますのでこまめなブラッシングが必要です。

 

 ジャージーウーリー

 

 体重は1.3kgから1.6kgほどで、非常におとなしく抱っこも嫌がりません。

 

 体は少しウエーブのあるふわふわの長い毛で、耳や顔の毛は短いのが特徴です。

 

 ミニレッキス

 

 体重は1.5kgから2.0kgほどで、人なつっこい性格です。

 

 ベルベットのような手触りの毛を持っていまして、ひきしまった体と足腰が強いうさぎです。 

 

 ライオンドワーフ

 

 体重は1.5kgから2.0kgほどで、おとなしく、温和な子が多い。

 

 ペットショップにはこれらの小型のうさぎがいますので、気に入ったミニウサギを探してみてください。

 

ミニウサギ,ミニウサギの種類,我が家,最初,うさぎ

我が家のミニうさぎは混血種がよくわかりました

ミニウサギ,ミニウサギの種類,我が家,最初,うさぎ

 

 我が家のうさぎにはその混血種だという事が強く出てしまったといえるミニウサギです。

 

 外観はダッチ種らしくパンダうさぎなのですが、実は我が家のうさぎは左右で目の色が違うのです。

 

 この左右の目の違いは我が家にうさぎが赤ちゃんうさぎで来てからしばらくしてから気が付きました。

 

 赤ちゃんうさぎの時は愛くるしい姿からあまり気にしなかったのですが、うさぎが大きくなるにつれ右から見たのうさぎの表情と左から見たうさぎがとても違う事に気が付いてきたのです。

 

 だからといって我が家のこのうさぎを嫌いになる事はまったくなく、その事を楽しんでいました。

 

 右からみた我が家のうさぎの姿はとてもクール!!

 

 うさぎがこちらを見ている姿は「なにしとるネン!」と言われている様なクールなまなざしなのです。

 

 ブルーグレーの目はとてもクールなうさぎで、かわいいというのは無縁のうさんぽうさぎとなってしまうかもしれませんが、獲物を狙う鷹の様な目でクールなうさぎとのクールな散歩となります。

 

 デジカメでうさんぽを撮影するのですが、右からの姿はかわいいというのはちょっと無理がある、クールなミニうさぎとなります。

 

 ところが反対側の目のうさぎの姿はとてもやさしいうさぎの目なのです。

 

 「一粒で二度おいしい」という、どこかの古いお菓子のフレーズの様にうさぎのうさんぽしていても2ひきのうさぎと散歩しているようなものです。

 

 かわいいうさぎで癒されるうさんぽでは、どうしてもかわいい方の姿の写真撮影ばかりとなってしまうのですが、それもしょうがないかなと思います。

 

 我が家の左右、目の色が違ううさぎは混血の証明としてのうさぎということで、貴重なうさぎだと思います。

 

 近所のペットショップのオープンの時に目玉商品として我が家に来ましたミニウサギでしたが、目のことでその様なことになったのでしょう。

 

 我が家ではその目の事よりも、うさぎのはっきりとしたパンダの様な白黒の模様がかわいいので、とても気に入っていましてかわいがっているのですが、我が家の左右目が違ううさぎは、混血であるという証明のミニうさぎだと思います。

ミニウサギ,ミニウサギの種類,我が家,最初,うさぎ

  クールに見えるでしょ!?

 

  花より男子と見られて困ってしまちゃう〜

 

  こう見えても私女の子なんだけど!!




当サイトへの連絡等はうさぎのモモちゃん
usanposiyo@yahoo.co.jp
までお願いします。
TOPへ