うさぎは座布団をかじるのが大好きです

我が家のケージの床はうさぎの足の保護のため網にはなっていないことから干草で編んだ座布団は必要ないのですが、うさぎが2階部分から床に飛び降りる時には必ず座布団の場所に飛び降ります。

 

やはり猫のようにうさぎの足の裏にはクッションが無いので、足が痛くないことから座布団の上に飛び降りるのでしょう。

 

飛び降りると共に座布団をかじるのも大好きです。

 

ホームセンターやペットショップに行くついでに座布団を購入しますので、月に2枚は消費いていると思います。

 

購入する座布団の種類はバラバラなのですが、経験からしますと美味しそうな青々とした座布団はすぐにかじられて一部食べられている気がします。

 

茶色の干草で編まれている座布団はかじられてはいても食べてはいないようで、かじった干草が毎日のケージの掃除の時に床の下にいっぱいとなっています。

 

青い座布団とどちらが長持ちするかということについては、あまり変わらないと思っています。

 

座布団の上でくつろぐのです

日中のケージの中ではあまりすることがありませんので座布団をかじるのですが、座布団に乗ることが好きなのですからあまりかじらなければ良いのにと思うことがあります。

 

最初の座布団の半分ほどに小さくなった座布団の上に、チョコンと立っているのです。

 

 

小さくなったことから上で横になってくつろぐことができないので、本当にチョコンと小さな座布団に乗っているのです。

 

その姿はかわいいのですが、ゆっくりリラックスできないかもと思いある程度座布団が小さくなりましたら新しい座布団を入れてあげます。

 

新しい座布団を入れますとすぐにかじりだすのですが、大目に見てあげています。

 

座布団やサークルの床以外はほとんどかじりませんので、座布団は思い切りかじらせています。

 

チモシーなどの座布団は、うさぎが遊んで座って、横になってくつろげるものとして、ケージの中に入れてあげるものとしては最強のグッズなのではないでしょうか。

 



当サイトへの連絡等はうさぎのモモちゃん
usanposiyo@yahoo.co.jp
までお願いします。
また、当サイトの画像は無断転載を一切禁止します。
TOPへ