夏のうさんぽは暑さにご注意 うさぎの暑さ対策が必要です

-------- スポンサードリンク --------

うさんぽに行きました

 今日は天気が良かったので、朝の比較的早い時間に近くの公園にうさぎを連れて散歩に行きました。

 

 夏には昼に近くなりますと暑いことから、まだ良いかなと思った10時頃に行ったのですが、それでも少し暑かったと思います。

 

 風もあり爽やかな感じでしたので良いと思ったのですが、うさぎがいる地面に近いところでは風も弱く、太陽の光が降り注ぐことから暑いのです。

 

 うさぎを公園まで安全に連れて行くキャリングケース自体も日向に置いておくだけで暑くなってしまう状態でしたので。

 

 そのためあまりうさぎに負担がかからないように短時間での散歩となりました。

 

 うさぎは久しぶりの散歩でしたから草の上で走り回って遊んでいるのですが、体が熱くなりますと地面にへばりついて体温を下げようとしていました。

 

 体が冷えますとまた動き出すのですが、なるべく木陰で遊ばせるのが良いと思いましたが、広いところで駆け回るのが良いようです。

 

 また、日頃は部屋の中のケージの中で過ごしていることから、外はまぶしいようで、うさぎも目を細めていることがありました。

 

 

 

 

--------- スポンサードリンク ---------

暑さ対策が必要と思いました

 キャリングバックの中にはウォーターボトルを入れていましたので、水は飲めるようにしてありましたが、バック自体が暑くなることは考えてもいませんでした。

 

 次回は水を浸した素焼きの陶器の板を入れておいてあげようと思いました。

 

 また、バッグも移動中は日陰となるようにしてあげると良いですね。

 

 もっともうさぎの散歩も早朝であれば問題なにのですが。

 

 うさぎも喜んでいると思われる散歩ですから、暑い夏にはうさぎが熱中症にならないような配慮が必要と思った散歩でした。

 

 

 

 

スポンサードリンク





この記事では楽天に掲載されている商品をご紹介させていただいています
page top