ホームセンターの子は大きい

今回我が家が飼っているうさぎのシーツとトイレ砂が無くなりましたので、ショッピングセンターに行ったついでに、ショッピングセンターに入っているペットショップに初めて行きました。

 

このショップは初めてだったのですが、ホームセンターと同じように小動物のコーナーにうさぎがケージの中に4羽いました。

 

その中にうさぎの種類が初めて見る表示がされていましたのでご紹介します。

 

そのうさぎの種類は「ネザー×ミニウサギ」となっていて、ネザーランドドワーフとミニうさぎから生まれた合いの仔ですとなっていました。

 

生後3か月を過ぎていますので体もある程度大きくなり、安定している時期です。

 

もうそろそろ大人の時期が近いことからしつけをしなければならないので、早くお迎えが決まると良いですね。

 

ネザーランドドワーフの体重は1.2キログラムほどと言われていますが、このネザー×みにうさぎの仔は体重が2キロほどになるときちんと表示されていました。

 

外観は耳が短いのでネザーランドドワーフの因子が強いのかもしれませんが、体の大きさはまだわからないかもしれませんから。

 

ケージの中のうさぎハウスに入ったままで出てきてくれませんでしたから、現在の体の大きさははっきりとはわかりませんが、やはりちょっと大きめかなといった感じでした。

 

ペットショップにいるうさぎのネザーは体の大きい子が私が今までみた中では多かったと思います。

 

 

 

ネザーランドもいました

同じショップにネザーランドの子も居ましたが、やはり体は小さめと感じました。

 

ただしこの子もまったく寄ってきてくれませんでした。

 

ホームセンターのうさぎの中にはケージに寄っていきますとすぐにこちらに来て「連れて帰って!!」とアピールする子もたまにいます。

 

そういった時に日頃お世話をしていると思われるスタッフに聞きますと、この子はとても人懐こいですとか、好奇心旺盛の子とかという情報を聞くことができることがあります。

 

我が家の2代目うーたろうもホームセンターのペットショップからお迎えしたのですが、その時のスタッフがケージの中にいたうさぎの性格を説明してくれたことからお迎えすることにしたのですが。

 

うさぎの性格などは環境によって変わってくると思いますので、ネザーランドの子も早くお家が決まると良いでしすね。

 



当サイトへの連絡等はうさぎのモモちゃん
usanposiyo@yahoo.co.jp
までお願いします。
また、当サイトの画像は無断転載を一切禁止します。
TOPへ