うさぎの新しい大きなケージにリラックスステージというロフトを付けてあげた様子です

-------- スポンサードリンク --------

新しいケージにロフト

新しく購入した大きなケージに我が家のネザーランドも慣れてきたのですが、以前の狭いケージでは最初から付いていたロフトでよくくつろいでいましたので、同じ様なものを付けてあげました。

 

すのこ状のベッドのタイプのロフトもあったのですが、それではあまりくつろぐことができないかなと思い、フラットな1枚板のタイプにしました。

 

 

 

 

このSANKOのリラックステージ Mの大きさは幅が18.5センチ、奥行きが10センチしかありませんので、我が家の小さいネザーランドでも少し小さいかなと感じました。

 

やはり面積が以前よりも小さいからか、あまりロフトでくつろいでいる姿を見ることができません。

 

次回にあと1枚を追加購入してつなげてロフトを大きくしてあげようかなと思っています。

 

こちらの動画はロフトを取り付けてすぐに乗せてあげたものです。

 

 

 

一度乗ってしまえば後は自分でロフトに乗るようになりました。

 

 

--------- スポンサードリンク ---------

ロフトは掃除の待避所です

大きなケージは毎朝掃除をするのですが、掃除の際には床板もウェットティッシュできれいに拭きますので、その間にうさぎはロフトの上に避難してもらっています。

 

以前のケージでも掃除中はロフトにいましたので、「上がって」とうさぎに言いますと言葉を理解してくれているようで、自分でロフトの上にあがってくれます。

 

 

毎日のことですから言葉がわかるのではなく習慣化しているのかもしれませんが、助かっています。

 

掃除が終わりますとロフトから降りてきて、朝のエサをもらえるのがまだかまだかと待っています。

 

その際もロフトにあがってエサを用意しているこちらを見て、まだですかと言っている様に見えます。

 

うさぎをお迎えした専門店の方にも言われましたが、うさぎにとってはエサをもらって食べるのが兎生最大の楽しみのことですからそうなるのでしょう。

スポンサードリンク





この記事では楽天に掲載されている商品をご紹介させていただいています
page top