とても人懐こい性格のミニうさぎでした

いつも利用しているペットショップに我が家で飼っているうさぎのエサを買いに行った時に、いつもの様に子うさぎが居るところを見に行きました。

 

今回はうさぎがケージの中に3匹いたのですが、ネザーランドが2羽とミニうさぎが2羽となっていました。

 

ネザーランドの2匹はケージに近寄ってもまったく反応がありません。

 

ネザーランドの性格はブリーダーの方に聞いた話ではフレンドリーな子もいるけれどもクールな子が多いそうです。

 

今回のペットショップに居た2羽のネザーランドはクールな性格の子だったのでしょう。

 

ケージの前でどれだけ呼んでもまったく反応はなく、知らんぷりでした。

 

そしてそれとはまったく正反対のとても人懐こいミニうさぎが居ました。

 

ケージに近寄るだけで「遊んで、触って」と言っているのか、ものすごく寄ってくるのです。

 

できればこういったフレンドリーな子をお迎えしますと楽しいうさぎとの生活ができるのではないでしょうか。

 

その時の動画がこちらになります。

 

 

 

このミニウサギは生後3か月ほどのオスの子です。

 

メスよりもオスの方がフレンドリーな子が多いということもブリーダーの方は言っていました。

 

ただしこの子はミニうさぎですからやはり体は大きくなっています。

 

ミニウサギの大きさは雑種であることから個体差がとてもあるのですが、この子も大きくなると体長が40センチほどになるのかもしれません。

 

そうしますと体重は3キロほどでしょうか。

 

そして我が家ではネザーランドを飼っていることからミニうさぎの耳の大きさがとても気になりました。

 

 

 

 

ミニうさぎの性格などについて

我が家では結果的にミニうさぎを飼ったのですが、その可愛さは今飼っているネザーランドとはまったく変わりませでした。

 

ミニうさぎはネザーランドよりも安価で飼うことができますので、気にしない方でしたらミニうさぎでもまったく問題ないと思います。

 

ミニうさぎは雑種ですから、どの種類のうさぎの特性が出るかによってまったく体の大きさは違ってきます。

 

性格はさらに個体によって違うのでなおさらわかりません。

 

ペットショップからうさぎをお迎えするのであれば、そういった事がある程度わかる様になってからの子をお迎えすると良いかもしれませ。

 

今回のフレンドリーなミニうさぎを見て体の大きささえ問題なければ、こういった性格のうさぎが良いなと思いました。

 

 

 

ペレットのエサが器にありませんでした。

 

エサが欲しいよ〜

 

と言っているのかもしれません。



当サイトへの連絡等はうさぎのモモちゃん
usanposiyo@yahoo.co.jp
までお願いします。
また、当サイトの画像は無断転載を一切禁止します。
TOPへ