毛球症予防のサプリメント

 我が家が飼っていますネザーランドをお迎えする際に、うさぎにはパイナップル酵素のサプリメントを与えてくださいと言われました。

 

 当初はうさぎ専門店のものを通販で手に入れていたのですが、送料がかかることから少しの間与えるのを中止していました。

 

 購入していたのはたんぱく質分解酵素というもので、パパイン酵素で毛をつなぐ、たんぱく質を分解して、毛が固まるのを予防するといったものです。

 

 パパイン酵素とはパパイヤに含まれている酵素で、たんぱく質分解酵素なのです。

 

 今回購入したサプリメントはパイナップル酵素ですからパパイン酵素とは違うのですが、パイナップル酵素のブロメラインはタンパク質分解酵素の中のシステインプロテアーゼに分類される酵素なのです。

 

 プロテアーゼを多く含む食品は、パパイヤ、パイナップル、イチジク、キウイですから今回購入しましたサプリメントのアクティブEも当初に購入したサプリメントと同じ効果が期待できます。

 

 最近たまに我が家のうさぎのフンが毛によってつながっていることがありました。

 

 グルーミングによって飲み込んだ毛がフンと一緒にでてきたことによると思います。

 

 今はネザーランドは1才ほどと若いのでそれほど問題ではないのですが、今回無くなった乳酸菌を購入する際に一緒に購入することにしました。

 

うさぎの乳酸菌について

 うさぎの乳酸菌というペレットは、こちらもうさぎ専門店からネザーランドをお迎えする際に毎日食べさせてと言われたものです。

 

 

 うさぎに乳酸菌は必要かどうかということもありますが、うさぎの寿命は5年から10年と言われていますので、この寿命が延びると思えば乳酸菌を与えるのも良いのではと思います。

 

 我が家の前代のうーたろうは9才までだったのですが、今思えば若いころからこういったフードを与えていたら長生きしたかなと思います。
うさぎも人間と同じで食生活が大切なのではないでしょうか。

 

 自然界のうさぎは食べていないから不用ということもよく聞きます。

 

 では今長寿となっている人間に当てはめるとどうでしょうか。

 

 今回お迎えしたネザーランドと長く付き合うことができるように、我が家では乳酸菌は購入してあげようと思っています。

 

 購入して届きましたのであげてみますと、最初は警戒したのですがおいしくガリガリと食べてくれました。

 

TOPへ