チモシーマットはかじられて消耗品

我が家のケージの床はネットではありませんのでうさぎの足がびらんにはならないのですが、それでもうさぎはチモシーの座布団が敷いてあるところへ2階部分から飛び降ります。

 

うさぎの足の裏にはクッション性がありませんので本能で座布団の上が良いと思うのでしょう。

 

チモシーのマットですが、うさぎはせっせとかじりますので新しいものを入れてあげても2週間もたたないうちにボロボロにしてしまいます。

 

一部は食べてもいるようです。

 

うさぎの遊びになったり、気分転換にもなりますので良いのですが、あまりにも早くかじって小さくなってしまうことから、今回はいつもの2倍の広さのチモシーの座布団マットを購入しました。

 

気になってしょうがないようです

さっそく購入した特大のチモシーマットを夕方のケージの清掃とエサの時間に入れてあげました。

 

本来であれば新しいエサに飛びつくのですが、今回は新しくて香りの良いチモシーのマットを入れたことから気になってしょうがないようです。

 

エサも入れてあげたのですが、エサも気になるのですが更に新しい座布団マットが気になるのか食べようとしません。

 

あまりに夢中ですから後ろから突いても平気なのです。

 

今回の大きなチモシーのマットはとても気に入ったようです。

 

その様子は動画を見て頂ければわかると思います。

 

 

 

 

ついでに新しいエサを購入しました

我が家のネザーランドはお迎えした時からドライ野菜をあげていましたので、野菜がとても好きなようです。

 

うさぎ専門店では野菜が単独の商品があるのですが、私の近くのペットショップにはそういったものがありません。

 

今回はニンジンとキャベツの2種類のドライ野菜がありましたので試しに購入してみました。

 

いつものものは野菜がすりつぶして形を再成型してあるようなものでしたが、こちらはニンジンやキャベツを細かくしてそのまま乾燥させてあるようですので良いと思ったからです。

 

我が家のうさぎはペレットよりもチモシーが好きなのですが、ドライ野菜はもっと好きな様で、エサをあげますと一番に食べています。

 



当サイトへの連絡等はうさぎのモモちゃん
usanposiyo@yahoo.co.jp
までお願いします。
また、当サイトの画像は無断転載を一切禁止します。
TOPへ