ロフトを拡張しました

前回設置したステップは我が家のうさぎには狭いのか、あまり上がって遊ぶ姿をみることがありませんでした。

 

以前のケージには広いロフトがありましたのでその上でくつろいでいる姿をよく見かけましたので、やはりロフトを広げなければと思いました。

 

さっそく近くのホームセンターのペット用品うり場に行きますと、購入したものと同じステップは置いてありませんでした。

 

探しましたらロフトになるものを見つけましたので購入することにしました。

 

商品名はミニマルランドのへんしん丸太というものです。

 

 

 

丸い木がつながっているのですが、まっすぐだけでなくカーブさせることもできるといったものでした。

 

これをまっすぐにしてケージのフェンスに固定しました。

 

長さはケージの奥行よりも短いのですが、この部分に先に購入したステップを取り付ければL字型になるので良いのではと思いました。

 

 

 

 

 

 

設置してみたら

新しいロフトの設置準備をしていますとまだ固定していないうちにうさぎは乗りたいといって近づいてきます。

 

追加のステップを設置する前にすでに乗って遊んでいるではありませんか。

 

うさぎはやはり広いロフトが欲しかったのでしょうか。

 

家族はこれだけうさぎが喜んでくれるのであれば、ケージにくるりとロフトを回廊の様に付けてみたらと言われました。

 

とりあえずはこの状態でしばらくうさぎに遊んでもらって、少しずつロフトを広げていけばと思っています。

 

こちらがロフトで遊ぶうさぎの様子の動画です。

 

 

うさぎは賢いのです

ロフトからスノコに降りる際にうさぎは必ず干し草のマットの上に降りています。

 

こちらに降りれば着地した際の衝撃が和らぐといったことが分かっているのではないでしょうか。

 

新しいケージのスノコは金属製のメッシュではありませんので、それほど足の裏が痛くないと思うのですが、それでも柔らかい干し草のマットの上の方が良いのでしょう。

 

今は干し草を籠状に編んだものをケージに入れていますが、こちらが壊された時には広いマットを購入してあげようと考えています。

TOPへ