生後4ヶ月でうさぎの毛色が変わってしまいましたネザーランドの近況について

-------- スポンサードリンク --------

ウサギの顔の毛色が変わった

ペットショップからネザーランドが我が家に来ましてから3ヶ月となり、最近顔の毛色が変わってしまいましたのでお知らせします。

 

 うさぎの毛色は環境によって変わることは聞いたことがあったのですが、顔のみが変わることもあるのですね。

 

 顔の真ん中がYという字のように色が濃くなってしまいました。

 

 Mという字であれば両津勘吉の眉毛のようにも見えるのです。

 

 うさぎの名前を勘吉と呼んでしまうこともあります。

 

 毛の色がばっちり境目で違うものなのですね。

 

 

 変身前

 

 

 

うさぎを撫ですぎたということもありませんので、一過性のものと思うのですが、いつまでこういった毛色なのか楽しみです。

--------- スポンサードリンク ---------

生後4ヶ月となりました

 我が家のミルちゃんも生後4ヶ月を過ぎて大人の仲間入りとなりました。

 

 トイレのしつけは何もしませんでしたが、コーナーに設置したトイレをとても上手に使ってくれていますので、ケージのコーナーを汚すことはありません。

 

 ケージの底にしいてあるペットシーツも交換の必要がまったくありません。

 

 エサも現在は朝と夕方共に18グラムを与えています。

 

 好き嫌いが少なくなるようなエサの種類を多く与えることもしましたので、前のネザーのように嫌いなものを残すことはありません。

 

 ペレットよりも干草が好きなようで、ペレットは残っていても干草は食べてしまっています。

 

 朝食は夕食時には残っていることもありますが、朝起きてみますと夕食は完食していることがほとんどです。

 

 体重は989キログラムで、ポーランドロップよりもやはりかなり小さいですね。

 

 この体重ほどで成長も止まるのではないでしょうか。

 

 性格はまだクールな部分もあり、どちらかといいますと抱っこは自分からして欲しいという方ではありません。

 

 でもケージの中にいる時だけは撫でて欲しいと寄って来ます。

 

 この子はとても元気で朝はケージの中で飛び跳ねています。

 

 ケージから出て遊べるのは夕食後だけですから、朝はケージの中で運動しているのでしょうか。

 

 ただしミルティはドジですからたまに自分でぶつかって変な顔をしていることがあります。

 

 そのため、ベランダで日中に遊ばせるときにはベランダの手すりには網をしっかりセットして、ドジって落ちていかないようにしています。

 

 いままで飼ったうさぎはまったく問題なかったのですが、今回の子は走り回っている時に、ドジって手すりの隙間から落ちるかもと思えるような性格なのです。

 

スポンサードリンク





この記事では楽天に掲載されている商品をご紹介させていただいています
page top