うさぎのペレットにチモシー主体のハイペットの恵をうさぎ専門店で購入しました

-------- スポンサードリンク --------

うさぎ専門店に行きました

我が家が来月旅行に行くためペットホテルを探していましたら、割りと近くの場所のうさぎ専門店のラブリーラビットがあり、ペットホテルも行っていることがわかりましたので、どんなお店なのか見に行きました。

 

そのお店はうさぎのブリーダーも行っていましたので、子うさぎも何羽かいました。

 

うさぎ専門店ですから犬猫がいるペットショップとは違いとても静かでしたし、うさぎが飼われている真ん中には運動用のサークルも用意されていました。

 

そしてうさぎ用のエサなども専門店らしく品揃えがありました。

 

そこで我が家が通常に行くホームセンターのペットショップコーナーには無いものがありましたので購入することにしました。

新しいペレットを見つけました

ラブリーラビットには我が家が使っていましたイースター バニーセレクションが置いてありましたが、その横に我が家が知らないHPハイペットという会社のペレットが置かれていました。

 

知らないメーカーでしたので聞いてみますとチモシーの恵とメンテナンスの恵があり、 メンテナンスの恵の方が、カロリーがあると言われました。

 

原材料は牧草(チモシー)、小麦粉、きな粉、脱脂大豆粉がメインです。

 

粗繊維22.0から26.0%もあるのはとても良いと思いました。

 

他にチモシーの恵というものもあったのですが、今回はメンテナンスにしてみました。

 

チモシーの恵の成分はチモシー、小麦粉、ブドウ糖、パパイヤ酵素、乳酸菌EC-12で、粗繊維23.0〜27.0%となっていました。
私のしっている限りではかなり高い値ではないでしょうか。

 

うさぎが食べやすいのはンテナンスの恵と言われましたのでそちらを購入しました。

 

チモシーが主成分であることと、粗繊維の量が多いことはとても良いと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

--------- スポンサードリンク ---------

最初に食べた様子

うさぎ専門店ではハイペットの長いペレットはうさぎに好評と聞いていましたので、我が家のネザーランドはどういった反応をしてくれるかなと期待しました。

 

まずはまったく反応してくれませんので、手にとってみました。

 

そうしたら食べてくれたのでホッとしましたが、1本のみでした。

 

初日はこんなものかなと思いましたが、新しいペレットを食べてくれると良いなと思いました。

 

 

スポンサードリンク





この記事では楽天に掲載されている商品をご紹介させていただいています
page top