食欲は健康の証

我が家のネザーランドはペレットなどを残す日もあるのですが、ペレットを残した日でもなぜか朝ケージを掃除して新しいエサを用意していますと、エサはまだというようにケージの出入り口でこちらを見ています。

 

ペレットがまったく空となっている日は食欲旺盛なのか、そのエサまだ踊りが活発になるのです。

 

たまに顔を出しすぎてケージから出てしまうのですが、日頃はケージから出さない飼いかたをしているためか、慌ててケージの中に戻ります。

 

その姿を見ますとやはりうさぎの躾はしっかりした方が良いと思います。

 

毎朝うさぎのエサで食べていなかった分は捨てるのですが、その食べた量によって健康状態もわかると思います。

 

毎日食べる量を見ていますので、もちろん量は食べる量を見て調整をしています。

 

我が家ではご褒美やおやつとしてドライフルーツをあげるのですが、もちろん朝食の時にもドライフルーツを1片だけあげます。

 

最近はあまりにも欲しいというのですからドライフルーツはエサを準備している途中であげることがあります。

 

今回もエサを欲しいとケージの出入り口で待っていましたので、途中でドライフルーツをあげました。

 

このようなうさぎの姿を見ることができるのもうさぎを飼っている楽しみでもあるのですが。

 

 

うさぎを飼うのは楽しい

うさぎを飼って楽しいと思うことは多いのですが、この朝のエサを待つ姿を見るのもその楽しみのひとつです。

 

うさぎは朝ケージの掃除とトイレ砂の交換、エサと水の交換をしなければならないので、15分ほどお世話をしなければなりません。

 

朝の忙しい時に掃除などは大変なのですが、エサを待っている時の姿を見ますと癒されてうさぎを飼うのは良いなと感じます。

 

クールであまり撫でさせてくれない我が家のネザーランドですが、朝夕のエサを準備している時だけはとてもフレンドリーとなるのです。



当サイトへの連絡等はうさぎのモモちゃん
usanposiyo@yahoo.co.jp
までお願いします。
また、当サイトの画像は無断転載を一切禁止します。
TOPへ