うさぎが大好きな葉の青麦若葉の栽培セットを作ってたべさせました

-------- スポンサードリンク --------

最近フンが毛でつながっています

 我が家が飼っていますネザーランドは定期的にブラッシングしてあげているのですが、季節の変わり目になりますと抜け毛が多いためか、多くの毛をグルーミング時に飲み込んでいるようです。

 

 最近フンが毛でつながったものをたまに見るようになりました。

 

 エサではパパイヤ酵素のサプリメントも与えているのですが、我が家ノネザーランドが大好きな青麦若葉を食べさせてあげようと思い、栽培セットを作りました。

 

 芽は土に植えてから3日ほどで出てきますので、あとは日当たりの良い場所に持っていけばこちらもすぐに伸びて、美味しそうな青葉となります。

 

 青麦若葉は食物繊維がたっぷりですから、毛球症の予防になると思うのですが、日頃はペレットとチモシーの乾燥した牧草だけしか与えていないことから、水分取りすぎとならないためにも、一度に多くは与えないようにはしています。

食べだしたら止まらない

 日頃は乾燥したものしか食べていないことからか、青葉はとても好きですね。

 

 食べだしたら食べつくすまで止まりません。

 

 食べるのも好きなものだからだと思いますが、急いで食べているといった様子です。

 

 美味しいのであれば味をゆっくり楽しんでということはうさぎはしてくれません。

 

--------- スポンサードリンク ---------

1度では終わりません

 青麦若葉は青い部分を全部食べてしまっても、もう一度水を与えて日が当たる場所に置いておきますとまた2番目の芽がでてきます。

 

 そのためもう一度うさぎは青葉を楽しむことができます。

 

 

 

 

 チモシーも1番刈り、2番刈りなどがありますが、それも同じことではないでしょうか。

 

 青麦若葉の場合は2番目はそれほど勢いよく芽が出てきませんので、おやつとして食べさせるのにぴったりです。

 

 それでも美味しそうにうさぎが食べてくれる姿を見ていますと癒されます。

 

 今飼っていますネザーランドの性格はおしとやかなのですが、それでも食べる時にはそんなことは感じさせません。

スポンサードリンク





この記事では楽天に掲載されている商品をご紹介させていただいています
page top