-------- スポンサードリンク --------

うさぎの飼育のためのえさ 我が家のエサについて

 我が家のうさぎの飼育のためのえさはペットショップにて購入しています。

 

 えさは効率的にうさぎに必要な栄養が取れる、干し草の粉と色々な食材がミックスしたペレットと干し草です。

 

 ペレットは消臭効果のあるものを選んでいます。

 

うさぎ用にペットショップではうさぎの年齢ごとに必要な栄養素を配合したものや、うさぎのウンコやオシッコの臭いを消す脱臭効果の期待できるラビットフードが販売されています。

 

 うさぎのえさは、うさぎが赤ちゃんの時を除きまして、繊維質が多く、たんぱく質とカルシウムが低いえさをあげるのが望ましいのです。

 

 うさぎはカルシウムが多いと尿石症という病気になりますし、腎臓や血管の沈着を起こす原因になります。

 

 ペレットは小粒であまり固くないものがお薦めです。

 

 あまり固いえさは、うさぎの奥歯にトラブルを引き起こす場合があります。

 

うさぎ 飼育 えさ ,我が家,うさぎ,エサ

 

 うさぎのえさは、栄養的には干し草とペレットで十分ですが、うさぎのしつけで、うまくいった場合のご褒美や、コミュニケーションの時のアイテムとして、ビスケットやフルーツなどのおやつは有効です。

 

 おやつは高カロリーですので、与えすぎに注意しましょう。

 

 

 うさぎのしつけや体調の悪いときの食べ物として、好き嫌いの多いうさぎのために、日頃からおやつをあげて、おやつの味に慣らせておくことは必要です。

 

 うさぎも好き嫌いがありまして、我が家でもいろいろなうさぎ用の食べ物を、うさぎの健康を考えて買っていますが、いつもと違う食べ物をあげると食べない場合があります。

 

 うさぎのえさを変える場合には、変えたえさを与えて食べなかったら、少しずつ変えていくといった方法が必要です。

 

 通常のペレットや干し草以外で、我が家のうさぎの大好物はビスケットです。

 

 ビスケットはもちろんうさぎ用の物を購入してあげています。

 

 うさぎのえさをあげるのは朝と夜ですが、えさのあげ方はうさぎのえさの食器に牧草とペレット、ドライ野菜をベースにあげていますが、ビスケットも2個ほど同時にあげます。

 

 朝など、うさぎのおなかがすいている時は、うさぎはえさを食べたいために食べ物を入れる食器にまず頭を突っ込むのですが、ビスケットがないと「あれ?ビスケットがないよ!」という様な顔をしてこちらを見て催促します。

 

 食器に入れたえさで、最初にうさぎはビスケットを食べるのですが、ビスケットを後からえさを食べている時に入れる場合は注意が必要です。

 

 ビスケットを入れた瞬間にビスケットにかぶりつくのですが、たまに手に持っているビスケットを食べようとして、うさぎの歯で噛まれて痛い時があります。

 

 我が家の食いしん坊うさぎの食事時はうさぎの「食い気取り扱い注意報」です!

 

 いくらうさぎがビスケット好きだからといって人間の食べるビスケットはよくないのであげません。 

 

 自然界には白糖などはありませんので、白糖などが多用されています人間のおかしはうさぎにとってはよくないと思います。

 

 またチョコレートの付いたビスケットは厳禁で、チョコレートはうさぎにとってとてもよくなく中毒となります。

 

 うさぎのうさんぽの時、その事を知らない子供が自分のお菓子をうさぎにあげようとする事がありますが、「うさぎはお菓子はきらいなの」と優しく言って断りましょう。

 

 

 我が家のうさぎのえさには、うさぎのおしっこなどの消臭の効果も備わっているものを選んでいますので、いままでうさぎが臭いと思ったことはありません。

 

 家族がフルーツなどを食べる場合には、少しうさぎにフルーツをあげることがありますが、うさぎにはフルーツにも好き嫌いがあります。

 

 我が家のうさぎはバナナや柑橘系のフルーツ、夏にはスイカなどを食べます。

 

 また、我が家のうさぎはおつまみの枝豆が大好物です。

 

 枝豆はもちろんビールのおつまみなのですが、うさぎに食べさせてみたところ塩味が少しあるのが気に入ったのかパクパク食べます。

 

 塩分があるために、多くの量の枝豆はうさぎにはあげませんが、枝豆をうさぎの目の前に持って行きますと、うさぎは手から奪い取っておいしそうにモグモグと食べます。

 

 食べ終わりますと「もっとちょうだい」という目で訴えます。

 

 好き嫌いの多いうさぎなのですが実はえさに関してはデリケートなので、気を使っています。

 

 うさぎが飲む水はいつも新鮮にしてあげることが必要ですし、健康などのためにえさを切り替える時は、ある日から急に切り替えるのではなく、2〜3日間混ぜて慣れさせて切り替えることがうまく切り替えるコツです。

 

 あなたを頼って「おなかが減ったよ!」といううさぎの姿はかわいいものです。

--------- スポンサードリンク ---------

 うさぎの散歩中の一言

うさぎ 飼育 えさ ,我が家,うさぎ,エサ

 

 すみません。写す時は言っていただかないと、ポーズの準備が出来ていません。

 

 ちょっと疲れた表情のところを油断して撮られてしまいました。

 

 撮影のときは「はい、チーズ」と言ってくうーださい。

スポンサードリンク


この記事では楽天に掲載されている商品をご紹介させていただいています

うさぎを飼育している我が家のエサについて教えます関連エントリー

うさぎの飼育でエサの基本は牧草や干し草です
うさぎの飼育で、うさぎのえさのメインのお勧めは牧草と干し草ですが、我が家ではわらという名称になっています
うさぎの健康のためにエサは干し草とラビットフードがメイン
我が家では、うさぎのエサは健康のために干し草とラビットフードがメインとなっています
うさぎに水を与える方法として給水ボトルで水をあげています
我が家ではうさぎに水を与えるための方法のとして、給水ボトルを使用しています
うさぎの餌で決してあげてはいけないものについて教えます
うさぎの餌で、アレルギーなどを起こすためにあげてはいけないものについてと、理想のえさについてお伝えします
ウサギにキャベツやレタスなどの野菜を与えて良いかどうか
ウサギにキャベツやレタスなどの生野菜を与えて良いかどうかについてと、与えてもいい野菜についてお伝えします
うさぎに野草のたんぽぽ、はこべ、クローバー、ナズナ、ノコギリソウとハーブを食べさせる
うさぎの好きな野草で、与えても良い野草のたんぽぽ、はこべ、クローバー、ナズナ、ノコギリソウについてと、与えてはいけない野草のハーブについてお伝えします
うさぎの健康維持には新鮮な水がとても重要です
うさぎの健康には、毎日新鮮な水をあげることが一番大切なのです
うさぎの飼育のためのエサの好き嫌いをなくす方法について
うさぎを飼育する時のえさについてと、好き嫌いが多いうさぎの、好き嫌いの無くしかたについて
我が家のうさぎの病気に生アーモンドを食べさせてみました
我が家のうさぎが病気になったので、生アーモンドや水などを替えてみてあげました